お問い合わせ

ホーム > 企業情報 > 沿革

沿革

昭和28年12月 現会長熊谷大輔、新潟で初めてのポリエチレン卸加工業を新潟市流作場において創業
昭和30年11月 ポリエチレンチューブ製造設備を設置
昭和35年1月 販売部門を株式会社熊谷商店に、加工部門を大和プラスチックス有限会社にそれぞれ改組
資本金1,500,000円
昭和38年7月 新潟市下木戸に新工場建設
昭和39年9月 長野営業所開設
昭和39年12月 仙台営業所開設
昭和43年11月 資本金10,000,000円
昭和44年1月 八戸営業所開設
昭和45年6月 株式会社熊谷に社名変更
昭和47年9月 本社社屋新築
昭和48年7月 株式会社青森熊谷を設立、八戸営業所を合併
昭和49年7月 東京営業所を開設
資本金22,500,000円
昭和49年10月 製造部門を分離し、株式会社ケーゼム設立
昭和55年5月 山形営業所開設
昭和57年2月 岩室工場新築完成
昭和58年7月 京ヶ瀬工場新築完成
昭和58年11月 岩室工場 軟包装衛生協議会認定工場の指定を受ける
平成5年5月 資本金30,000,000円
平成6年6月 資本金40,000,000円
平成9年6月 資本金45,000,000円
平成10年5月 資本金49,000,000円
平成11年3月 名古屋営業所開設
平成11年6月 資本金60,000,000円
平成12年2月 ISO14001認証取得
本社、岩室工場、京ヶ瀬工場、株式会社ケーゼム
平成17年2月 ISO9001認定取得
株式会社熊谷全社、株式会社ケーゼム、株式会社青森熊谷
平成22年4月 株式会社青森熊谷を合併し、青森営業所へ
平成25年2月 西日本営業所を開設

ページの先頭へ